お多福グループ 新入社員研修のお知らせ

ニュースリリース 2020年03月25日


 海外留学経験や日本への留学生、お好み焼への熱い思いなど
様々なバックグラウンドを持つ32名が入社
お多福グループ 新入社員研修のお知らせ

お多福グループは、4月1日に32名の新入社員を迎えます。そして4月2日からは、社会人としての基礎やグループ社員としての基本となる知識・理念を身につけるだけでなく、お好み焼と共に成長してきた企業として、「キャベツ」や「お好み焼」、「お好みソース」について体験を通じて学ぶ独自の研修を行います。自ら考え行動する体験型研修により、個々の能力や感性の磨きこみを図ります。



  

当社では、約50カ国への商品輸出や英字ロゴ導入といった海外でのブランド認知拡大とともに、英語でのお好み焼教室開催などコナモン文化の普及にも挑戦しており、様々な視点で物事を捉えることのできるグローバルな人財を積極的に採用しています。5年前と比べると、留学経験者の数は5倍に増えています(下図)。


海外への挑戦など、一人ひとりの個性や能力を活かすためには、まず基本を身につけることが大切です。この度の研修では、その基礎となる部分をしっかりと学んでもらい、お互いに切磋琢磨しながら実践に繋げることで、世界中で活躍できる人財の育成を図ります。

当社では例年通り、4月1日に入社式を開催予定です。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小し、ご家族の来場と取材はご遠慮いただくこととなりましたので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

お多福グループ公式SNSアカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!