ラジオドラマ ひろしまお好み焼のある風景
10月10日「お好み焼の日」に放送

ニュースリリース 2020年09月25日
~戦後75年の節目に、復興期のお好み焼の記憶を継承~
ラジオドラマ『ひろしまお好み焼のある風景
10月10日「お好み焼の日」16:00~放送決定

オタフクソース株式会社(本社:広島市西区、代表取締役社長:佐々木 直義)は、RCCラジオとの共同企画で、広島の復興とともにあった「お好み焼のある風景」を後世に伝えていくために、昭和30年代の広島お好み焼の思い出エッセイを一般の方より募り、ラジオドラマを2本制作、2020年10月10日「お好み焼の日」に放送いたします。

当社では2009年7月より、RCCラジオ「お好み焼のある風景」(毎週月・火11:55~12:00)にて、一般の方から募集したお好み焼にまつわるエッセイを、元RCCアナウンサー・柏村 武昭さんの朗読で紹介しています。おかげさまで番組は10周年を迎え、紹介作品は1,000作を超えました。

原爆投下・戦後75年の節目にあたり、当時の記憶を持つ方が少なくなってきていることから、広島の復興期を支えたソウルフード・お好み焼にまつわる貴重な記憶をしっかりと繋いでいきたい、との想いでラジオドラマ制作を企画。ご本人の体験はもちろん、祖父母や両親から聞いたお話も含め、81作品ものご応募がありました。選考会を経て2作品を選定し、原案者のエッセイをもとに、放送作家の方にシナリオ制作をしていただきました。戦後の広島お好み焼の記憶を、ラジオドラマを通じて受け継ぎます。
また10月3日14:00~は、柏村 武昭さんとRCCアナウンサー田口 麻衣さんによるプレ番組「お好み焼のある風景10周年スペシャル」を放送します。ラジオドラマの一部紹介や制作秘話、これまでに「お好み焼のある風景」で放送した優秀作品の紹介などを予定しています

「お好み焼のある風景」:https://www.otafuku.co.jp/okonomiyaki/essay/
「ひろしまお好み焼のある風景」:https://www.otafuku.co.jp/special/radiodrama

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

お多福グループ公式SNSアカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!