オンラインの社会見学を
新設

ニュースリリース 2021年09月08日


 要望に応じて学びの機会をご提供
オンライン動画リアルの選べる3コース
オンラインの社会見学を新設

 オタフクソース株式会社(本社:広島市西区、代表取締役社長:佐々木 孝富)では、コロナ禍の中、実際に本社工場(広島市西区)を訪れて、ソースの製造工程やお好み焼の歴史について学ぶ社会見学を実施できない広島県内の小学校に向けて、9月よりオンライン社会見学のコースを新設しました。
 本コースでは、Web会議サービスを利用し、本社工場と小学校の教室を繋いでソースの充填包装ラインや動画をご覧いただき、ものづくりの工程や工夫について説明します。また事前に学習資料(オタフク独自テキスト+ 学習用動画 URL )も配付し、知識を深める教材として活用いただいています。
 

▲オンライン社会見学を配信する様子(本社工場)


▲学習用動画抜粋(約3分)


▲オタフク独自テキスト(8P)



▲児童がオタフク社員へ質問している様子


▲オタフク社員が出題したクイズに答える児童の様子

■オンライン社会見学実施のきっかけ
 昨年4月より、新型コロナウイルス感染拡大のため直接工場内を見学いただくコースを中止しています。そのような状況下でも、工場に来た時と同じように楽しく当社のものづくりについて知っていただけるよう、昨年9月にオタフク独自テキストと学習用動画(限定公開)を作成して配付するコースをご用意しました。このコースは、多くの反響をいただき、広島県内の小学校50校3951名(※1)の児童の皆さんにご活用いただきました。((※1)2020年9月~2021年8月集計) こちらのコースを運営する中で、当社のものづくりの心を直接伝えたいという思いが生まれ、また小学校の先生や児童からも、リアルタイムでコミュニケーションを図りたいというご要望もいただいたことから、今回新たにオンライン社会見学のコースを新設しました。
 今後も私たちは、今できることを考え、様々な手法で学びの機会を創出、そして提供し続けることで社会に貢献してまいります。

<参考資料>

■2021年度実施の社会見学コース 一覧

【オンライン】オタフクとつながる!オタラインコース
Web会議サービスを利用し、小学校と本社工場を繋ぎソースの充填包装ラインを見学するコース。質問コーナーを設けて、児童の疑問にリアルタイムでお答えします。※事前学習として、オタフク独自テキスト+ 学習用動画 URLを送付。また記念品( オリジナル鉛筆、お好みソース ※引き取りにお越しいただける場合のみ )もお届けしています。




【動画】映像資料でたんけんコース 
学習資料(オタフク独自テキスト+ 学習用動画 URL )、記念品( オリジナル鉛筆、お好みソース ※引き取りにお越しいただける場合のみ )をお届けし、授業でご活用いただきます。


【リアル】ソース工場見学&おこのミュージアムコース 
本社工場の見学通路から充填ラインと自動出荷倉庫を見学し、Wood Eggお好み焼館では、「 おこのミュージアム 」をご見学いただくコースです。またできたてソース・オリジナル鉛筆をプレゼント。体温・体調確認、マスク着用、手指の消毒を行い、三密を避けるよう注意し実施しています。※事前学習として、 オタフク独自テキスト+ 学習用動画 URLを送付します


【リアル】ソース工場見学たんけんコース  
白衣を着て、実際に工場現場内をご見学いただくコースです
※2020年より、新型コロナウイルスの感染拡大により中止

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

お多福グループ公式SNSアカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!