お好み焼き|お多福NOTE

数字でみるコナモン!
2018年 日本全国のソース消費量

お好み焼き雑学

数字でみるコナモン!
2018年 日本全国のソース支出金額,購入数量ランキング

全国で1世帯あたりの購入金額・数量が最も多いのは「京都市」

2018年の「ソース」1世帯当たり(二人以上の世帯)の年間「支出金額」「購入数量」を都道府県庁所在市別にみると、いずれの項目も、最も多かったのは「京都市」
「支出金額」「購入数量」共に、「京都市」についで2位だったのは「広島市」でした。

   2018年 支出金額TOP10                                      2018年 購入数量TOP10


2018年 都道府県庁所在地別 1世帯当たり支出金額・購入数量


出展:2018年 総務省統計局「家計調査結果」平成30年(2018)を加工して作成

また2017年・2018年のデータをみると、「支出金額」「購入数量」共に、TOP10を占めているのは西日本の都道府県庁所在地となっており、西日本はどこの都道府県庁所在地も、僅差で切磋琢磨している状況です。2017年のデータでは「広島市」は、「支出金額」「購入数量」共に1位でした。今回は惜しくも2位となっていますが、ソース文化の根強い西日本で、上位をキープし続けることができています。

そんな広島市に本社があるオタフク社員は、お好みソースをお好み焼以外のメニューにも使用していることが多く、度々お好みソースを使用した社内レシピコンテストも開催しています。多様なメニューにソースを使用することが、上位をキープし続けている要因なのかもしれませんね。

■2020年開催 お好みソース使用 社内アイデアレシピコンテスト 入賞メニュー■








メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

お多福グループ公式SNSアカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!