お好み焼き|お多福NOTE

第13回産業観光まちづくり大賞
Wood Egg お好み焼館 銀賞受賞

福話題
第13回産業観光まちづくり大賞
Wood Egg お好み焼館 銀賞受賞

Wood Egg お好み焼館は産業観光による観光まちづくりを実践し、他の地域の模範となる優れた取組を行っている団体に贈られる、第13回産業観光まちづくり大賞において銀賞を受賞しました。


↑Wood Egg お好み焼館 館長より 事例紹介を行いました

■産業観光まちづくり大賞とは?
地域振興の手法として注目されている「産業観光(産業遺産や現在稼働している産業施設などを活用した観光)」による観光まちづくりを実践し、他の地域の模範となる優れた取組を行っている団体(地方自治体、観光協会、商工会・商工会議所、NPO、商店街、企業等)を表彰するもので、平成19年度から、公益社団法人日本観光振興協会が実施しています。

お好み焼の歴史や文化を発信する施設として、鉄板やホットプレートでお好み焼教室を実施する体験施設、お好み焼とソースの歴史・文化を伝えるミュージアムを備えています。
これまで18万人のお客様にご来館いただいています。

受賞理由は、広島県の代表的な食であるお好み焼の発展に寄与し、日本のみならず世界に向けて積極的にその歴史や文化を発信していること。インバウンドの受け入姿勢も評価していただきました。



■Wood Egg お好み焼館 インバウンドへの取り組み紹介
〇英語対応のお好み焼教室や、工場見学の実施
〇英語ガイダンスアプリの導入

これからも世代・地域をこえ、皆様へお好み焼きの情報を発信し、お好み焼きを通してたくさんの笑顔と団らん、そして「お好ミュニケーション」が生まれることを願って、普及活動に取り組んでまいります。

メールマガジン

キャンペーンやイベント、
レシピの情報をいち早くお届けします!

メールマガジン登録はこちら

お多福グループ公式SNSアカウント

新鮮とれたての情報を随時発信中です!